雨上がり

雨で重たくなって結構おれた美登利。 セロテープで補修!
美登利

こぼれ種から勝手に増えて増えて増えまくっているオルレア。 最近ではうちの周りの路肩にまでオルレアが…。
オルレア

2013年に購入したアンセミス。 1株から挿し芽で増やし増やし増やし続けて…というか剪定したものを地面に挿しておけば勝手に増えるのでうれしくてつい増やしまくったアンセミス スザンナ ミッチェル。
アンセミス
今年も少し伸びて垂れ下がってきたので切って増殖予定。
スポンサーサイト

ゲラニウムとクレマチス

ゲラニウムとクレマチスが咲き始める季節。

ゲラニウム エリザベスアン。
ゲラニウム エリザベスアン

ゲラニウム ファエウム(黒花フウロ)。
ゲラニウム ファエウム 黒花フウロ

ゲラニウム…品種不明。 友人から葉2枚くらいの状態でもらったもの。 大きくなるといわれていたのだけれど数年小さいままで私の育て方に問題があるのかと思っていたのだけれど去年の秋くらいから徐々に大きくなりはじめた。 ようやくやる気をだしてくれたようで一安心。
ゲラニウム 品種不明

クレマチス ルリオコシ。 今年はなんだか色が薄い…。 隣の鉢でクレマチスと共演する予定だったユキオコシはなぜかでてきたハーグレイハイブリッドに乗っ取られて今年は見当たらず(´・ω・`)
クレマチス ルリオコシ

フォンドメモリーズも今年はなんとなく白っぽい。
クレマチス フォンドメモリーズ

美登利も赤身が薄い気が…。
クレマチス 美登利

野趣あふれる感じにしたかったのでほとんど誘引せずに放っておいたハンショウヅル。 花が終わったらちゃんと誘引しなおそうという気になるほど野生的な状態に。
クレマチス ハンショウヅル

暑い!

寒いと思ったら今度は暑い。 毎日何を着たらいいのか迷う日々。 こんなに寒暖差があって花はいつ咲いたらいいのか迷ったりしないのか不思議。
南側の黒花フウロが次々と開花。
黒花フウロ

午前と夕方だけしか日が当たらない北側の黒花フウロも! 南側のはこれを株分けしたもの。
黒花フウロ

2016年に日陰になってしまったルリオコシを掘り上げるのに念のため挿し芽でバックアップを作成していたものが今年開花。 
挿し芽で増やしたルリオコシ

大好きな美登利も開花。 今年はつぼみがたくさんついているのでこれからますます楽しみ。
クレマチス美登利

オダマキ2つめ開花。
オダマキ

ゲウムリバレもようやく開花。
ゲウムリバレ

ゲラニウムのエリザベスアン。  結構大株になってきたもののうちの場合は夏になると地上部が消滅してしまいまた春にでてくるといった感じ…。 しかし根は結構広がっているのでほかに何も植えられず…。 今年は夏を葉っぱ付きで乗り越えるのが目標!
ゲラニウム エリザベス アン

色々剪定したついでに集めて水鉢にうかべてみた。 うちの花ってなんだか地味だわ…・。
剪定した花

すっかり春

モンタナがそろそろ終盤。
クレマチス モンタナ

週末で見納めかも。
クレマチス モンタナ

太陽がぽっかり当たる場所にオダマキ。 このオダマキだけ咲くのが早いのはお日様がよく当たるからだったよう。
オダマキ

夕方にはツルニチニチソウにお日様。
ツルニチニチソウ

一年草のつもりで購入したけれど夏越ししたカタナンケ。 なんだか増えてる♪
カタナンケ

雨上がりの庭

黒花フウロ開花。
黒花フウロ

スズランも今年ようやく綺麗に咲いた♪
スズラン

ほぼ野良状態のオルラヤも開花。 満開まではまだもう少し。
オルラヤ

ルリオコシも徐々に開き始め。
ルリオコシ

クレマチス小波ほぼ満開。
クレマチス 小波

咲き始めの紫がかった色から水色に。 こっちの色の方が好み。
クレマチス 小波

そして虫食い…・ 絶対にシャクトリムシがどこかにいるはず!!
クレマチス 小波