涼し気な色の夏の花

購入したときからずっと花を咲かせ続けているクレマチスのクリル。
クレマチス クリル

クリルよりも前から咲き続けているクレマチスチャイナパープル。
クレマチス チャイナパープル

その隣で咲いているクレマチス インテグリフォリア アルバ。 去年は1輪ずつしか咲かなかったけれど今年はそれなりに花が付いてる。
クレマチス インテグリフォリアアルバ

クレマチスユーリ。 数日前風がつよかった日に茎が折れてしまったけれどセロテープのおかげでなんとか開花。 
クレマチス ユーリ

数年前に種をまいて育ててエキノプスは今年も開花。 種から育てたものは丈夫な気がする。
エキノプス
スポンサーサイト

夏の花

梅雨明けはまだしていないらしいけれどすっかり夏っぽい。
黒葉のダリア ミッドナイトムーンが開花。
ダリア ミッドナイトムーン

セイヨウニンジンボクもさわやかな雰囲気で開花中。
ニンジンボク

夏花フェスタで購入し持ち帰った先に花が全部落ちてしまったホワイトスワンも再び開花。 この花をみていると枝豆が食べたくなる。
ホワイトスワン

蒸し暑い

ムシムシとした暑さの中、いおりの花が咲き始めた。 春よりも小ぶりだけれど二番花がここまでたくさん咲いたのははじめてかも。
咲き始めたいおり

春の花々とクレマチス展でひとめぼれしたペチュニアの花衣。 少し前に近所のホームセンターでみつけて購入したものがようやく綺麗な感じで咲き始めた。
咲き始めたペチュニア

ペチュニアの後ろにおいてあった沖縄スズメウリに実が付いているのを発見。 花が咲いたのことにまったく気が付いていなかった…いつの間に咲いたんだろう?
いつの間にか実がでてきていた沖縄スズメウリ

ホスタ(ワイドブリム)も開花。 去年まで地植えだったものを鉢植え変更したら花が小さめになってしまった。
花が咲いたホスタ

山アジサイの富士の滝。 花の全盛期が終わりほんのりピンクがかってキレイ。
少し色づいたアジサイ 富士の滝

退色が始まったアナベル。
光と影のコントラストがよい感じのアジサイ

咲いてすぐは紫色だったクレマチスクリルの花。 数日たつとさわやかな青色に。 
花が青くなってきたクレマチス クリル

台風の翌朝のクレマチス貴婦人のたしなみ。
台風あけのクレマチス 貴婦人のたしなみ

こちらは夕日を浴びた貴婦人のたしなみ。
夕日の中で咲くクレマチス 貴婦人のたしなみ

今日のクレマチス

夏花フェスタで購入したクリルが開花。 結構つぼみが付いていたのでこれからもまだ咲く予定。
クレマチス クリル

去年一目惚れして取り寄せた貴婦人のたしなみついに開花♪ つるの伸びが良くて花付きもいいのでこれから楽しみ。
クレマチス 貴婦人のたしなみ

涼し気な花

少しうどん粉がでてしまったクレマチス 貴婦人のたしなみ。 もうすぐ咲きそう。
クレマチス 貴婦人のたしなみ

株分けしたら弱ったのか今年初めてうどん粉がでてしまったモナルダ。
モナルダ

年末に日向に移動したニンジンボク。 やっぱりお日様が当たる場所のほうが元気。
ニンジンボク

今年も花付きがいまいちだった富士の滝。 来年はいっぱい咲いて欲しい。
紫陽花 富士の滝