スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニチニチソウの侵攻

今年の春におぎはら植物園さんから購入した斑入りのニチニチソウ。 ご近所のお庭をみてもこの植物がない庭はないってくらいどこにでもあって可愛らしい花に惹かれて我が家にも導入。

宿根草 斑入りツル日々草

宿根草 斑入りツル日々草
価格:315円(税込、送料別)



とにかく増えまくるしほかの植物を駆逐することもあると聞いていたので成長には注意してたつもり。 でも今日びっくりするところで遭遇。
ニチニチソウ 発見

ここはオルレアを植えてあった場所で、今日はこぼれ種ででていた芽をチェックしていたところ。 ニチニチソウを植えた場所からは結構離れてる。どれくらい離れてるかというとこれくらい。普段チェックしていてもここのニチニチソウは日向のものと比べてそれほど大きくなっていなくて思ったほど危険でもないかなって思ってたのよ。まさかこんなところにひそかに侵攻していたとは(゚д゚)!
ニチニチソウ 全景

侵攻経路はまず隣にあるラムズイヤーの横をすり抜ける。 これは隣にあったのでニチニチソウが伸びていても特には気にしてなかったわ。
ニチニチソウ 経路1

そして葉をまばらに目立たない状態にしてコナラの下をすり抜ける。 葉が2枚しかないんじゃ気づかないわよヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
ニチニチソウ 経路2

そしてその後ろにあるヒューケラの裏側を回り込む。 これ写真を撮るのに裏に回っただけで普段は完全に死角…そしてゴール地点の現在は何も植わっていない広々とした日当たりのいい発見現場へ。
ニチニチソウ 経路3

知らない間にこんなに侵攻されてるなんてツルニチニチソウ怖すぎ!!!
関連記事
スポンサーサイト

初雪カズラ

もう少し涼しくなったら紅葉が見られるのだけれどこの季節の初雪カズラも好き。

これはいつものおぎはら植物園で春先に購入したもの。

ハツユキカズラ

ハツユキカズラ

ハツユキカズラ

どの角度からみてもかわいいわ!

そしてこちらはハンギングバスケットに植えておいたらあっという間に干からびて茎だけになったもの。 復活したらラッキーと思って根を埋めておいたら本当に復活してた(゚д゚)!つよいな…初雪カズラ。

ハツユキカズラ

そしてこれはここから10メートル以上も離れた日の当たらない物置の隅に生えていたもの。これもハツユキカズラ? だとしたらいったいどこから( ゚д゚) それとも違う植物? だったらなんて植物なんだろ?
ハツユキカズラ?
関連記事

水鉢の花

水鉢の植物は間引いても間引いても増え続け…1つつまんで持ち上げると鉢底からごそーっと根がでてくるおそろしい状態になっていて、メダカの泳ぐ隙もなさそうな状態。 夏場に何度か整理をしたけれど増殖する勢いに勝てずつねにワサワサ('A`) 涼しくなってきて少しだけ増殖も収まってきたのでちょっと整理をしなおしてしばらくしたら花が咲いていた。

結構ふえまくっていたトチカガミ。 花が咲いたのは初めて。
トチカガミ 花

これとフギレデンジソウがあまりに増えるので姫スイレンが駆逐されかけているという…。 でもこの花がかわいいから許そう。フギレデンジソウは最初はかわいかったけど…最近は増えすぎてかわいげのかけらもないわよ! というか…フギレデンジソウは土手をつくってそっちに植えたはずなのに水場にまで侵食しすぎ…。 一番期待していたカキツバタはズキーニが終わったあと行き場をなくしたウリハムシにたかられまくって枯れてしまったのに同じところに植わっていたこれは丈夫すぎてびっくり。 枯れるどころか絶賛勢力拡大中で困り者。



そして届いた直後はかなーり寒かったせいか全然成長しなかったウォーターバコパも夏の暑さで復活。 こちらも今日はじめての花が咲いた。 本当にバコパだねぇ~。可愛らしいわ。

ウィーターバコパ
関連記事

挿し芽

台風が過ぎ去って気温と湿度がちょうどいい気がしたので挿し芽をしてみた。IMG_9651.jpg

ハツユキカズラ、オレガノ、ガウラ、ラベンダー、サルビア(カラドンナ、ホットリップス)。 結構葉を落としたつもりだったれどこうしてみると葉が多すぎな気が…。 しばらくは自転車置き場の棚で様子見。

その後
さらにその後
関連記事

晩夏の風景

何度か更新しようと試みてはいたのだけれど、混雑してログインできなかったりメンテだったり。 なので一気にまとめて♪

夏も終わりに近づき空は秋の風景。でも気温はまだ真夏~~。 おかげでパプリカやパラペーニョは元気。 夏よりも元気! 花が咲きまくり実をつけまくり。 
パラペーニョ

カラミンサも今が一番綺麗に咲いてる。 触れるたびにミント系のさわやかな香りが漂うので用もないのにサワサワとおさわり(´∀`*)
カラミンサ

青色フジバカマノイバラと縄張り争い中。 どちらも冬になったらおとなしくなるのだけれど今はまだ元気いっぱい。
青色フジバカマ

東側にあるノイバラはライバルがいないおかげが伸びまくりで完全に通路をふさいでしまった。 ここをかきわけて裏庭に移動するのは結構大変('A`)
ノイバラ

エゴポディウムは一時期、葉がしおれて小さくなっていたのでダメかと思っていたのだけれど9月にはいってから雨が降るようになり元気を取り戻してきた。 写真は撮り忘れたけれどハツユキカヅラもここ10日くらいでものすごーく生き生きとし始めた。水道から水やってるだけじゃ植物には物足りないのね。
エゴポディウム ‘バリエガータ’

ここは秋っぽい風景。 これくらいの色合いと葉の感じ好きだわ~。
コリウス&パープルファウンテングラス

そして裏庭では白竜が初めての開花。 お上品でかわいらしいわ♪
白竜 開花

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。