毎日変わる

毎日庭にでて様子をチェックしているのだけれど、昨日と今日で変化が激しい。
昨日はつぼみだったアルバ コエルレア オクラータは今日はすでに開花。
オクラータ 開花 チューリップ 

昨日まで気づいてなかったツルニチニチソウつぼみ。
ツルニチニチソウ つぼみ

青系の花がたくさん咲く時期になってきた。 ベロニカオックスフォードブルー
ベロニカ オックスフォードブルー

冬も咲いていたけれどますます華やかになってみつばちが集っているローズマリー。 玄関のすぐ近くにあるのだけれどちょっと寄ると威嚇されるのでちょっと困る。
ローズマリー

駐車場後ろのチューリップ花壇もだんだんとにぎやかに。 つぼみがでてきたので咲くまでもうちょっと。
チューリップ 花壇

ヒューケラの花茎ものびてそれっぽくなってきた。
ヒューケラ 花茎

関連記事
スポンサーサイト

つぼみと花

芽吹きの健気さに夢中ですでにはえている植物にあまり目を配っていなかったらあっという間につぼみや花がついててびっくり。 春は動きが早い。

アンセミス スザンネインミッチェルのつぼみ。 これは去年の3月くらいに挿し芽で増やしたもの。
アンセミス スザンネインミッチェル  つぼみ

5月に定植したときはこんな感じ。
アンセミススザンネミッチェル 定植

それが今やこう! 気持ち良いくらい簡単に大きく育つので今年もまた挿し芽中(´∀`*)ウフフ
アンセミス スザンネインミッチェル  全体

クリスマスローズ5株目開花。 南側に植えてあるものは開花が遅い。
クリスマスローズ

北側は満開。
クリスマスローズ

南にあるまだ咲いていない残り1株はつぼみ。
クリスマスローズ ピコ

こんな感じの一番ゴージャスな花が咲く予定なので期待大♪


先日購入したゲウム リバレも開花。 すっごい可愛い!好み!
ゲウム リバレ

桃色タンポポクレピス)にもつぼみ。
桃色タンポポ クレピス つぼみ

去年の春に種をまいて育てたイベリスも開花予定。 宿根草は最初の開花まで長い!
イベリス つぼみ

秋に蒔いた矢車菊にもつぼみ。 
矢車菊 つぼみ

種まきは苦手意識があったのだけれどそれなりになんとかなってるような気がしてきた。

先日古葉を落としたティアレア・ウィリー。 新葉が生える前につぼみが…。 少し間抜けな姿に…。
ティアレア・ウィリー つぼみ

球根系も一気に成長。
ハナニラ。
ハナニラ

原種チューリップ オクラータ。
アルバ コエルレア オクラータ つぼみ チューリップ

同じく原種のチューリップ。 レディージェーン。 今年はすごく増えていてギューギュー状態ででてきたので花がつくか心配だったのだけれどこれで一安心。
チューリップ レディージェーン つぼみ

水連鉢では姫睡蓮スノー・プリンセスが芽吹きはじめめだかもずいぶん元気に動き回るようになってきた。
めだか

春って楽しいわ。
関連記事

萌える季節

見た目的にはそれほどいいわけではないけれど1年で一番萌える季節。 だって芽生え=萌えの季節。

痛んでいる葉が多かったので秋に刈り込んだベアグラス。 葉より先に花が出た。 間抜けな姿がかわいらしい。
ベアグラス

ユーフォルビアカメレオン。
ユーフォルビア カメレオン
去年の3月27日↓と比べると今年はずいぶん葉の数が多い。
ユーフォルビア カメレオン 新芽

隣にあるのはタイツリソウ(ケマンソウ)。 でもこれは去年咲いたものではなくて最近買い直したもの。 去年のは夏に誤って掘り返してしまった上に枯らしてしまった。
ケマンソウ
さらにその横にはブルンネラ。 この辺から生えてくるブルンネラはこぼれ種で増えた実生のもの。
ブルンネラ
こぼれ種といえば南側に植えてあったはずのオルレアが北側でも大きく育ってた。 もともとあった南側は完全に日陰になってしまったせいか発育はイマイチなのだけれどこっちはかなり立派。
オルレア

夏~秋にかけてツマグロヒョウモンの幼虫に食べつくされ、地上部が消滅してしまったパンダスミレとラブラドリカ。 どれが何だかよくわからないけどとりあえず復活!
ビオラ?パンダスミレ?

アスチルベも発芽。
アスチルベ

夏の終わりに花が咲きかけの状態で移植をしたらすぐに枯れてしまったワレモコウも無事復活。 これを移動するのにタイツリソウがお亡くなりになったんだった…。
ワレモコウ

エアコンの前で枯れかけていたため移動したカラマツソウからも緑の葉がでてきた。 今年は熱風を浴びないので大きく育ってほしいわ。
カラマツソウ

フウロソウ プラテンセ ‘ダークレイター’。 去年はいまいちぱっとしないまま枯れてしまったので2年目の今年に期待。
フウロ草(ゲラニウム) プラテンセ ‘ダークレイター’

シミシフーガ
シミシフーガ

ニシキシダ
ニシキシダ

ヤグルマソウ。 去年、発芽が遅いため掘り返して探したので、札でも立てておこうと思ってそのまま忘れていたのだけれど今年は自力で顔を出していた。
ヤグルマソウ

ヒューケラにも新しい葉っぱ。
ヒューケラ

去年は2株あるのに一輪しか咲かなかった原種アネモネ。 今年は盛大に咲いてほしいなぁ~。
原種アネモネ


関連記事

シクラメン ヘデリフォリウム

去年の秋に購入したシクラメン ヘデリフォリウム。 
購入後ずーっと雨続きでなかなか植えられず雨の合間に外に出て雨でドロドロの地面を掘り返し、寒かったので適当に植えて半年以上放置。
実は植えた時にすっごーく気になっていたことがあって先日掘り返してみた。

ポットから出したときに根がものすごく大きな塊になっててシクラメンってこんなに根が張るもんだったっけ?って思ってたのだけれど、暖かくなって葉もなくなってきたので掘り返し、根を洗ってみたら上にでてた球根の下にこんなにゴロゴロと球根がダマになってかたまってた(゚д゚)!
シクラメン 球根

ばらした球根のうち2個を鉢植えにして、残りは地面に戻した。 なんか得した気分。 ポット苗を2つ購入していたのだけれどもう1つももしかして?!と思って掘り返してみたけれど1個だけだった(笑)
シクラメン 鉢植え
関連記事

少しずつ彩豊かに

2日前まだつぼみだったミニ水仙ティタティタ
水仙

今日は動いていたら汗がでるほど暖かかったせいか一気に開花。
水仙 ティタティタ

あまり育っている気配がなかった玄関正面にあったクリスマスローズも開花。 つぼみがついてることにも気づいてなかった(笑)
クリスマスローズ

まだ1年目でそんなに花が咲かないだろうと思っていた八重咲きのニゲラも複数開花。 結構花付がよくてびっくり。
クリスマスローズ ニゲラ

購入したときにも予想と違う濃い色だったビオラのチョコベリー。 一度切り戻してみたのだけれど復活した花も相変わらず濃い紫色のまま。
ビオラ チョコベリー

同じシリーズのマリアは見本通りの色。
ビオラ マリア

ヘブンリーブルーも安定した水色でずーっと咲き続けてる。
ビオラ ヘブンリーブルー

補色を組み合わせるのはあまり好きではないのだけれど気まぐれで入れておいたベロニカオックスフォードブルーが開花。 ビオラ自体が黄色と青の花なので思ったほど変ではなくて一安心。
寄せ植え

ネモフィラも最初の1つが開花。
ネモフィラ

去年の春からずーっと咲き続けているのはローズマリー。 咲かなかった3年分一気に咲き誇っているんだろうか。
ローズマリー
関連記事

アバンギャルド

先日、及川フラグリーンさんで購入したアバンギャルドとルリオコシの下に色々植えてみた。



この2つの混植の時点ですでにアバンギャルドな雰囲気な気もしたのだけれど、アバンギャルドの下にはアバンギャルドな植栽をしてみた。

背面にはユーフォルビアブラックバード
ユーフォルビア ブラックバード

その手前にはアークトチス バーガンディ。
アークトチス バーガンディ

さらにオレガノディクタムナスディコンドラセリセアを配置。



ホワホワの花がかわいいトリフォニウムバニーズも追加。


ついでに一目ぼれしたゲウム リバレも植えようかとおもったのだけれどここまでやるとあまりにくどいかと思いこれは別の場所に植えてみた。
ゲウム リバレ

こんな感じで完了。 手前の空いている部分はドイツスズランが生えてくる予定。
植栽

今はアークトチスだけがやたら大きかったりまばらな感じだけれど成長した後が楽しみ。
関連記事