スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばっさり

ツルバラの散った花の掃除が嫌になってばっさり。 スッキリ!! これで明日から掃除に追われることもないと思ったら幸せ~~。
切ったあとのつるバラ

ちなみに10日前。
開花中のつるバラ
関連記事
スポンサーサイト

続々開花中

挿し芽で増やしたコンパクトガウラ
去年はこれも親株もコンパクトだってことを忘れてるんじゃないか?って突っ込みたくなるくらい大きくなっていたのだけれど今年は再びコンパクトに。
ガウラ

春に芽吹くと思っていたのだけれどまったく出てこずに今頃になってにょきにょき伸びだしたのはアッツ桜。 今からでてきて開花するのかな?
アッツ桜

なかなか咲かなくて心配だったダイアンサスも開花。 あとここで咲いていないのは、スカビオサのバーガンディボンネットだけ。 つぼみすらついてないんだけどいつになったら咲くんだ?
ダイアンサスとアンセミス

咲き誇っているのはクレマチスのブラックプリンス。 今年はホントたくさん花が咲いてくれてうれしい…。 でもこれここの低めのフェンスに誘引じゃなくってもうちょっと高いフェンスに誘因して下から見上げたほうが可愛かったかも…。 花が全部下向いてさくんだもの…。
ブラックプリンス クレマチス

ダリアも咲いた当初は下を向いていたけれどここ数日で上向きになってきた。 去年植えっぱなしにしてあって今年は勝手にできて勝手に開花。 日陰になってしまった2つを植え替えようとして1つは芽をぽっきり折り、もう1つは球根をスコップでざっくり刺し…これはさすがにもうダメだろう…と思っていたらざっくり刺した方は芽がでてきた。 ぽっきりのほうは…もうちょっと待ってみる! それにしてもダリアって強いわね。 こんなに丈夫ならもっと増やしてもいいかも♪
ダリア ダークデザイアとミッドナイトムーン

マルバに囲まれてこじんまり咲いていたムスクマローも盛大に咲き始めた。 花の色は咲き始めはほんのり桜色。 咲きすすむにつれて白に近づいていく感じ。 儚げに見えるけれどアオイ科だし学名はMalva moschata でマルバだし、もともとあったマルバを押し返す勢いで大きくなってる。  丈夫な花ってすばらしい♪
ムスクマロー

関連記事

夏ですね

昼間すごーく暑くて夏気分。

マルバがたくさん咲いているので庭も夏気分。 2013年の春に購入したマルバ。 去年までしょぼしょぼで全然魅力がなかったのが今年になって本領発揮! やっぱり本気出すのに3年はかかるのね。
マルバ

マルバが全然大きくならないから隙間を埋めるために植えたマルバムスクマロー)は初年度からずいぶん大きい。 今日マルバの間で開花。 マルバが育ちすぎたせいでまるでマルバに取り囲まれているように見えなくもない…。
マルバとムスクマロー

マルバの足元ではスティパポニーテールが風にそよいでいる。 このサラサラのグラスすごく好きなんだけど雨降ったあとはダラリと土の上に垂れていてなんかきったないんだよねぇ('A`) それさえなければ最高なのに。
スティパ ポニーテイルズ

だらんと垂れちゃったのはオルラヤに埋まって徒長してしまった白花糸シャジン。 オルラヤを撤去したら少しずつ上向きになってきたので今後に期待。
白花糸シャジン

去年は花が一房くらいしか付かなかった山アジサイ富士の滝につぼみたくさん♪ すこーし開花がはじまって今年は滝のような花を見られるのを期待。
アジサイ 富士の滝

毎年お気に入りのペンステモンアンセミスのコラボ。 今年はここに小さ目のアリウムの球根も埋めたのだけれどまだ開花せず。
ネギみたいな葉ばっかりのびてちょっと邪魔。
ペンステモンとアンセミス

未だにがんばって咲いているツルバラアイスバーグ。 本当にキレイだな~と・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・と眺めているのだけれど、直後に明日もまた花弁が散って掃除しないといけないんだろうな…と憂鬱な気分に。 毎年言ってるような気もするけれど私バラが好きじゃないんだわ! 確かにこの季節はどんな花よりもキレイだし庭を華やかにしてくれるんだけれど、掃除が大変なんだものヽ(`Д´)ノウワァァァン!! どんなに美しくても散らかる花はちょっと…。 人様のブログで庭いっぱいに咲いているバラをみるとキレイだなぁ~よりまず先に「掃除大変そう…」って思っちゃうんだものw
ツルバラ アイスバーグ
でもホントバラの花はキレイだなぁ~。 もし大金持ちになったらバラの花掃除専門の庭師を雇おう♪
関連記事

夏っぽくなってきた

ようやく咲き始めた我が家の黒王子、 クレマチスブラックプリンス。 最初に購入したときには小波と混植したらかわいいかも!なーんて思って植えたのだけれど開花が約1か月違うのよね。 ちゃんと系統もチェックしないとダメね。 単独でもなかなかいい味出してて好みの花なんだけどね。
クレマチス ブラックプリンス

一昨年種をまいたエリンジウムがようやくつぼみ。 長かった~~。 あまりに時が経ちすぎて何色の種をまいたのかもう忘れちゃったわよ。 後ろでつぼみをつけているのはペンステモン。 今年はなんだか背が高い。
ペンステモン&エリンジウム

去年咲かずに今年初めての開花はエリンジウムだけじゃなくてリクニスも。 これはリシマキア ボジョレーを注文したら間違えて届いたもの。 リシマキアはとっくの昔に消え去ってしまったのだけれどリクニスは驚くほど大株になって健在。  今年の秋には株分けしてあげないとまずい?ってくらい巨大化してる。 なんだか得した気分。
リクニス

パクチーは勝手にでてきて勝手に消えて適当に増えたり減ったり。 爆発的に増殖することもないしたまに使ったりするので抜かずに放置。 この花が咲くと夏だなーって気分になるけれど今日は夕方からとても寒くなって床暖房のスイッチをONにした。 
パクチー

ニゲラもこぼれ種から勝手に増えてる。 青いニゲラは目立つので気が付くのだけれどこの色のニゲラは地味すぎて種ができかけるまで気づかないことが多い。 昨日初めて咲いていることに気が付いたんだけれどもう花も終わりかけのような気が…。 もう少し主張してもいいのよ!!
ニゲラ
関連記事

今年は花付がイイ

今年は庭全体的に株の成長がよく花付もよいものが多い。 去年の秋と春にかけてせっせと肥料を与えまくったおかげなんだろうか?

白万重が好みの感じの開き加減になってきた。
白万重

フロリダは途中で誘引が面倒で放ってあったのに自分で勝手に一束にまとまってフェンスに沿って伸びていった。 優秀!優秀!
フロリダ

ツルバラたちはそろそろ終わりかけかな?とおもったらまだまだつぼみがあがってきてる。 今年は本当によく咲くけれど風が強い日が多くて散るのも早い。 つまり掃除が大変('A`)
ツルバラ

でっかくなったマルバ。 花もずいぶん咲いてきた。 いいぞいいぞ~。
マルバ

夕方のラグラスサルビアとニゲラ。 正面から朝日を浴びる午前中も悪くはないのだけれど後ろから西日があたる夕方のこの景色が好き。
ラグラス&サルビア

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。