スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近づく春

12月の上旬につぼみだったニゲルがようやく開花。 今年のクリスマスローズは全体的に少し遅い。
クリスマスローズ(ニゲル) 開花

数年前からあるガーデンハイブリットはつぼみが付いたと思ったらあっという間に開花。
クリスマスローズ(ガーデンハイブリット) 開花
去年は白系は開花が遅かったのだけれど今年はピンク系のほうが遅いようで、葉がでてきたばかりでつぼみはまだ。

ピンクネコヤナギは少しずつ花穂が見え始めた。 例年通りのペース。  ピンクになるのはしばらくしてから。
ピンクネコヤナギ


雪が降る日があったり20度を超えたりする日があったり寒暖差が激しいこの頃だけれど、バラは寒さよりも暖かさに反応を始めたよう。 やる気だすのが早すぎるような気もするけれど…。
展開を始めるバラの葉

クレマチスは旧枝咲のものがいくつか1月に葉を展開し先日の雪でチリチリに…。  新枝咲も土から顔を出し始めた。
株本からでてきたクレマチスの葉
もう1回くらい寒波がきそうで少し心配。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。