暑い日の庭

エゴノキと青空がいい感じ。
エゴノキの花


フロリダが次々と咲いている。
フロリダ

裏からみたフロリダの花。
フロリダ

西日とフロリダ。
フロリダ

白万重もいい感じになってきた。
白万重

フォンドメモリーズと白万重もようやく一緒に花がみられるようになった。 一緒に植えてあるテッセンはまだつぼみ。
フォンドメモリーズと白万重

いおりもようやく綺麗な色で咲き始めた。
いおり

シレネガリカもやっと開花。 トリフォニウムとアンセミスと同時に咲かせたかったのだけれどなかなか咲かなくてやきもきしたけれどギリギリ間に合いそう。
シレネガリカ

ワイルドストロベリーには実が付き始めた。 赤色がかわいい。
ワイルドストロベリー
関連記事

謎のクレマチス

ユキオコシの花が終わり剪定をしていたときに、少し形が違うつぼみがついた枝があった。 そのまま残しておいたら今日開花。
ユキオコシの鉢から咲いた謎のクレマチス

明らかにユキオコシではないクレマチス。 株元をみると1本は新しくでてきた枝。 1本はユキオコシが咲いていた枝。 そしてもう1本はこの花が咲いた枝。 1つの苗に2種類(もしかしたら3種類?)混ざって入ってたようだ。 バラしたほうがいいのか、そのままにしておくべきか…。 

この花は一体何だろう? ピンクファンタジーに似ているような気もするけれどほかに思い当たるものがあれば教えて下さい。
ハグレー・ハイブリッドにも似ているような…。
関連記事

咲いちゃった

5月の中旬。 もう初夏の雰囲気が漂っているというのに冬咲きクレマチスのシルホサ系ジングルベルが咲いちゃった。 なぜ今突然やる気を出しているのか謎…。
5月に開花したクレマチス ジングルベル

関連記事

バトンタッチ

昨日の雨で花が散ってしまうかと思っていたノイバラは、地面に花弁が結構散ってはいるけれど見た目にはまだ満開状態を保っている。
ノイバラ

裏庭の黒花フウロも結構花弁が落ちてしまっているが、倒れずに踏ん張って初夏の雰囲気を演出してくれている。
黒花フウロ

木立性クレマチスのソシアリスがチャイナパープルの隙間から顔をだしていた。 ソシアリスは地下茎で増えるクレマチスなので思わぬところから顔をだす暴れん坊。
チャイナパープルの間から顔をだすソシアリス

クレマチスは早咲き系が一通り咲ききってフロリダ系にバトンタッチ。

GW中に咲いたフォンドメモリーズ。
クレマチス フォンドメモリーズ

今日最初の花が開花したフロリダ。
クレマチス フロリダ

先日から少しずつ咲き始めた白万重。 テッセンはまだ開花せず。
クレマチス 白万重

春から初夏に少しずつ変化している。
先日発見した冬咲きのジングルベルのつぼみも順調に生育中。 咲いちゃうの?! 初夏なのに咲いちゃう?!
クレマチス ジングルベル
関連記事

雨の日の庭

壁際に寄せていたのでずいぶん前傾姿勢になってしまったバラを矯正しようと思い庭に出しっぱなしにしていたのを忘れて雨ざらしに。
ラ・マリエ

いおりは雨の中で開花。
いおり

居間から見える東側の通路沿い。 ペルシカリア シルバードラゴンがいい色になってる。 ここはなんとなく雨が似合う場所。
雨の東側通路

上部にはハンショウヅル。 これも雨が似合う花だなーと思う。 つるについた雫を眺めていると少し楽しい気分になる。
ハンショウヅル

南側にはこぼれ種ででてきたラグラス。 もっと出てくるかと思っていたのに発芽したのは2つだけ。 ようやく穂がでてきたところで雨の洗礼。
ラグラスオバタス

雨の日の夕方のニゲラは普段と異なり神秘的な感じ。
ニゲラ
関連記事